今日のおすすめ記事
Soon Lazy / 3104 (3104丁目)

1.作品情報

タイトル Soon Lazy
作者 3104
サークル 3104丁目
ジャンル オリジナル,メイド,NTR
発行日 2019/12/30
イベント コミックマーケット97
作品種別 成人向け
電子書籍での購入はこちら♪

2.作品概略

ストーリー
  1. 導入:両親の死、メイドと二人で再興へ
  2. エッチシーン1:メイドとの初夜“貴族の嗜み”
    正常位 (ベビードール)
  3. エッチシーン2:坊っちゃまの長期出張中、ある人の来訪
    愛撫→正常位(中出し)
  4. エッチシーン3:坊っちゃまの“真実”、カレンの絶望堕ち
    裸エプロン姿で後背位×フェラ×パイズリ→セクシーランジェリー姿で後背位×正常位×騎乗位×お掃除フェラ

NTRメイド

3.作品レビュー

登場人物
  • 坊っちゃま
    主人公。若くして両親を亡くし、家を復興するため努力する。
  • カレン
    ヒロイン、主人公のメイド。主人公の両親が亡くなった後も彼の側に居続ける。成長する主人公に頼もしさを感じ、“男”として見てしまうように。
  • 資金援助してくれている男性
    主人公の家の復興のために資金援助してくれた男性。

坊っちゃま

カレン

資金援助してくれている男性

①導入:両親の死、メイドと二人で再興へ

貴族(?)の主人公は、幼い頃、両親が不良の事故で亡くなってしまう。若いながらに家の復興を決意、メイドのカレンと共に歩き出す。

どんたこす
突然の両親の事故死により、幼いながらに1人になってしまった主人公。続々と自分の周りから居なくなっていく使用人が多い中、唯一彼の側に残ったのが、メイドのカレン。二人で家の復興を進めることになります。

幼くして両親を亡くす主人公

家の復興を誓う主人公

 

どんたこす
この導入シーンで成長過程が1ページにまとめられているのですが、これがもの凄く良い。主人公も身長が伸び、顔立ちも大人びていく一方、メイド・カレンも成長、大人の女の魅力むんむんです。髪も伸び、表情も一段と艶っぽく…エロい…‼︎身長は主人公の方が高くなり、カレンの目線が少し上方向になっているのもエモ過ぎる…‼︎

成長する二人

②メイドとの初夜“貴族の嗜み”

成長していく坊っちゃまに“男”としての魅力を感じてしまうようになるカレン。一家の主人としての嗜みとして“女性の喜ばせ方”をレクチャーすることに。

どんたこす
この主人公×カレンのセックスシーンが最高にエロくて好き。カレンのむっちりとした体付き、熟れた身体がとても官能的で、特に大きい乳首にはかぶりつきたくなること間違いなし‼︎シースルーのネグリジェのセクシーさも相まって魅力大爆発しております。特に、むっちりとした太ももの先にあるトロトロのおま◯こ、エロ過ぎるでしょう…引き込まれます…‼︎

初セックス①

初セックス②

③坊っちゃまの長期出張中、ある人の来訪

突然の長期出張により長い間家を開けることになる主人公。カレンはその間、家を任されることに。ある日、資金援助をしてくれた男性が来訪する。主人公が居ないことをいいことに、資金援助したことを盾に「私のモノになりなさい」と命令する。

どんたこす
私のモノになりなさいと命令されたカレンさんですが、坊っちゃまのことを想い、承諾。“坊っちゃまがいない間”耐えれば…という想いでオジサンの命令に従うことになります。

「君のご主人sまがいない間私のモノになりなさい」

「一介のメイドごときの身体でよろしければご自由になんなりとお使いください…」

 

どんたこす
嫌と思いながらも感じてしまう熟れた身体、メスとして正直な反応をしてしまうカレンさん。ご主人様とは違う太くいおち◯ぽにメスとして悦びを感じるものの、ご主人様に対する忠誠心、そして愛を頼りに耐え続けます。主人公とのセックスシーンでの嬉しさ×恥ずかしさが入り混じった初々しい表情とは違う、ッと堪える表情もとても色っぽく魅力的、ギャップにもっていかれました。

クンニされるカレンさん

太さに驚くカレンさん

 

どんたこす
作品の流れとしても、導入部の幼いときから一緒に歩んできた描写があるため、非常に感情移入しやすく、濃度の濃いNTRになっています。

④坊っちゃまの“真実”、カレンの絶望堕ち

オジサンの言いなりになるも主人公のことを想い必死に耐え続けるカレン。しかし、男性から自分が“不要“になったことを伝えられ、絶望。我慢の糸が切れ、快楽堕ち。

どんたこす
坊っちゃまのことを常に想い、オジサンの要求に耐え続けるカレンさん。裸エプロン紐同然のセクシーな下着に身を包み、オジサンをご奉仕続けます。この時も必死に歯を食いしばり、快楽に堪える姿が本当にシコい。

裸エプロン姿のカレンさん

セクシー下着姿のカレンさん

 

どんたこす
そして、耐え続け、身も心もボロボロになったところで、坊ちゃんの帰宅の連絡と自分が”不要”になったことの通達。出張先で幹部の娘に気に入られ、関係を持ったとのこと。今までの毅然としていた態度から、メス顔を披露。太いち◯ぽに欲情して淫らによがるカレンさんがめちゃめちゃにエロい‼︎今までに溜めていたものを一気に発散するように自ら腰を振りまくります。今まで二人で頑張ってきた、、、そんな背景も相まってこのシーンのエロさは極上ですね。

「ご主人にとっては君はもう「不要」なんだよ」

「腰がとまらっなきゅてぇ…」

 

どんたこす
シーンは切り替わり、主人公視点。出張を終えて帰路の飛行機の中。実際は、カレンのことで一杯。美人局は華麗に回避しており、常にカレンのことを考えていた様子。帰宅後のことを考えると、胸が苦しくなりますね

帰路に着く主人公

4.下着紹介

ピックアップしたいのは、“シースルーのネグリジェ”。

どんたこす
坊っちゃまを誘惑するために頑張ってきた感があるこの“シースルーのネグリジェ”が本当に魅力的でカレンさんの魅力がぐっっっっっと高まっていました。下品過ぎず、それでいて“セックスのため”感もあって目を奪われましたねぇ…💕この時のカレンさんの表情も凄く好きで、好きな人を受け入れる幸福感に満ち溢れた表情、めちゃめちゃ可愛い。この表情を見せてからの、最後の絶望の表情はズルい、落差が大きいほどNTRは輝きます。

シースルーのネグリジェ

 

どんたこす
NTR時の裸エプロンセクシーランジェリーも非常に良いですが、このネグリジェには勝てない、強過ぎました‼︎

裸エプロン

セクシーランジェリー

5.総括

さて、3104先生の『Soon Lazy』を紹介してきました。共に歩んできたメイドをNTRされるお話。純度100%の王道NTR展開、導入部分の二人の信頼度の高さ、二人で歩んできた道のりの過酷さも相まって、堕ちた瞬間の絶望感・背徳感がたまりませんでした。最後、主人公とカレンが出会ったときどんな反応を見せてくれるのか、作中ではそこまで描かれていませんでしたが、非常に気になるところ。蛇足と言われるかもしれませんが、それでも先が読みたい、そう思わせてくれる作品でした。

3104先生の情報

SNS情報  ホームページ Pixiv Twitter
作品販売店  ー
電子書籍  FANZA
(3104様 レビュー許可取得済み 2021.07.10 メールにて)

Soon Lazy

0.00
9.6

キャラクター

10.0/10

イラスト

9.5/10

エロさ

9.0/10

ストーリー

10.0/10

下着力

9.5/10
エロ漫画を読むならKomiflo♪

月額980円で最新・最高のエロ漫画雑誌とバックナンバーが読み放題!1ヶ月の無料体験も実施中なので是非入会してみては?最近、BABELも読み放題に追加!!今後も新雑誌の追加もあるかも???

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事