今日のおすすめ記事
先生愛して甘えてね / あゆま紗由 (ヤモセブン)

1.作品情報

タイトル:先生愛して甘えてね
作者  :あゆま紗由
サークル:ヤモセブン
ジャンル:オリジナル
発行日 :2018/05/05
イベント:コミティア124
作品種別:成人向け

 

2.あらすじ

普段はあまえっこな生徒・天衣ふゆは、人懐っこく同級生からも可愛がられている。そんな彼女の恋人は、”先生”!?先生と二人っきりのときは、普段の様子とは違って…

注目ポイント

・生徒にバブみを感じて甘えたいっ!人向け
・とりあえず、ふゆちゃんが可愛い!!

以降の内容気になる方は是非、「先生愛して甘えてね」をチェック!

3.どんたこすレビュー

今回紹介するのは、あゆま紗由先生の『先生愛して甘えてね』です。

本作のヒロイン・”天衣ふゆ”ちゃんは、以前、COMIC BAVEL 2018年2月号に掲載された『せんせいとかわいい』にも登場しております。

どんたこす
あとがきによると、本作は商業用の没プロットだったようですね。『せんせいとかわいい』では「家庭教師と生徒の関係」、今作では「学校の先生と生徒の関係」となっています。また、これらの作品に繋がりはなく、単体で楽しめるようになっています♪続きものではありませんが、「ふゆちゃんの同人誌は読んだことあるけど…」という方は是非、読んでみてはいかがでしょうか?

 

本作のコンセプトは、”年下女性(ふゆちゃん)にバブみを感じてオギャること”!(勝手に決めてます笑)

どんたこす
まず、この作品の何が良いって、ふゆちゃんがひたすらに可愛いいいいい!!個人的に、あゆま先生の作品の中で一番好きなオリジナルキャラクターです!!作品を読まずとも、溢れるふゆちゃんの母性力に只々ひれ伏すのみ。巨乳、ツインテール、ニーソ…あらゆる属性を持ち、さらには母性力まで備えるふゆちゃん、こいつはとんでもないキャラが誕生してしまったと震えが止まりませんでしたよ。

(ホント可愛いんだよなぁ…)

ではさっそく、レビューしていきますね~!

(1)放課後の特別補習?

試験のことで話があるとふゆを呼び出す先生。しかし実際は、ふゆを誘う口実だった。周りにばれる様な誘い方をした先生にふゆがおしおきを開始!手コキで先生を責める。

どんたこす
普段の甘えんぼなふゆちゃんとは違い、エッチでは積極的に先生を責めちゃいます♡普段の甘えんぼな面とのギャップが可愛いですし、責める際の小悪魔的な表情も可愛いですし、自分のことをふゆと名前で呼んじゃうところも可愛い!もう全部可愛い!大好き!

どんたこす
じゃーん…♡ほら先生のだいすきなふゆのおっぱいだよ♡(私)「はっ!?ここは天国か!!」と思ってしまったぐらい、このシーンは神!!このシーンでバブみを感じずして、いつ感じるのか!と言っても過言ではないくらい!ふゆちゃんの母性力が大爆発です!おもむろに、カーディガンを脱ぐ様子もセクシーで良いですね♡あー、ふゆちゃん好き。

どんたこす
そして、バブみ本には、欠かせないの授乳手コキ!!あーあ、私もふゆちゃんに赤ちゃんみたいに扱われたい…(涙)少しずつ制服が開けていくのが良き♪手コキの仕方も、掌が裏筋の部分に当たるようにしており、男の気持ちいいところが分かってますね。

 

どんたこす
そして、「わっ♡わー♡」と嬉しそうに射精している様子を眺めている姿がひたすらに可愛い!!射精する際も「ね…っ♡我慢しないでだして…♡だして…♡だして…♡」と先生に射精を促すシーンもよかったですねぇ~。エッチ中のふゆちゃんの先生に対する言葉遣い?言い回し?というのが、母性力高すぎてそれだけでシコれます。あゆま先生の言葉のチョイスが神なんだよな…。

(2)ふゆちゃんといちゃいちゃセックス♡

手コキで射精したのにもかからわず、そそり立つ先生のおちんちん。それを見たふゆは自ら先生に跨り誘惑。その後、先生はその誘惑に負け、正常位で挿入。その後、座位、騎乗位、立ちバックを経て、最後は正常位で中出し。

どんたこす
パンツをずらしておまんこにおちんちんを当てがうふゆちゃん♡先端を指でぐりぐりと刺激して先生をその気にさせようとしています♪そのしぐさに、男を誘惑する小悪魔的要素も見えて、ますますふゆちゃんが好きになるううう!こんなことされたら、自分だったらすぐに押し倒します!(真顔)

どんたこす
その後は、ふゆちゃんは手を広げておちんちんを向かい入れます。あああああ、バブみを感じ過ぎて幼児退行するまでありますね…(ぇ 母性力が高すぎると、それはもう暴力ですよ…。自分も「…おいで♡」と言われて「ママ―!!!」と叫びながら飛び込みたい次第です、ええ。

どんたこす
その後は、ひたすらにイチャラブセックス♡騎乗位では、先生に甘えられることが好きだと告白♪先ほどの余裕そうに先生を慰めている姿とは一転、必死に愛を伝える様子に幼さが垣間見えます♪シーンによって甘えられることもできるし、甘えることもできる…それも彼女の魅力の一つですね!

どんたこす
セックスシーンの中で、私が大好きな結合部UPシーンもありました♪騎乗位立ちバック2種類の結合部UPシーンあったのですが、オススメするなら…甲乙つけがたいですが…立ちバックを推します!愛汁が飛び散る様子から、セックスの激しさが伝わってきます。海苔モザイク下でもクリや小陰唇が確認できるのも良き♪おちんちんの書き込み具合もセックスシーンの厭らしさを引き立てていますね♪騎乗位の方も是非、オススメなので是非購入して読んでみましょう!

どんたこす
そして、最後は中出しでフィニッシュ!むっちりとした健康的な太ももが眩しいです。足を上げ、胸元まで持ってきているせいで体が丸まってお腹のお肉が集まっちゃっているのもシコポイント♪このシーン、エロが凝集されてますっ!

4.下着紹介

下着は、表紙を見る限りでは、ピンクのサイドストリングショーツであると分かります。また、作中からバック部はフルバックタイプであると考えられます。

どんたこす
表紙絵のショーツのディテールの細かさは、凄いの一言!レースや刺繍の描き込まれ具合もさることながら、刺繍の角度や向きによって光の当たり方を変えていることにも驚きです。愛汁によって濡れ、跡になっている様子も最高にエロい。たまりませんね♪

どんたこす
また、ブラに関しては、登場した時には胸の上にあり、詳細なデザインを確認することはできませんでした。おそらく、ペアのピンクのブラと想定されます。また、センターにはリボンが装飾として施されているため、センターホックではないと予想されます。

5.総括

さて、あゆま紗由先生の『先生愛して甘えてね』を紹介してきました!とにかく、ふゆちゃんが可愛いかったの一言に尽きます!年下の女の子に甘えたい願望がある人は是非読むこと是非をオススメします♪商業誌と同人誌で展開されたふゆちゃん本、是非また違う機会にふゆちゃんと出会えることを期待しております。あー、ふゆちゃん好き。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
あゆま紗由先生の情報
HP:こちら Pixiv:こちら Twitter:こちら
本作品販売店 ⇒ とらのあな メロンブックス
DL販売 ⇒ DLsite DMM BOOTH
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

(あゆま紗由様 レビュー許可承諾済み 2018.09.01 Pixivメッセージにて)

 

先生愛して甘えてね

9.2

キャラクター

10.0/10

イラスト

9.5/10

エロさ

9.0/10

ストーリー

8.5/10

下着力

9.0/10
エロ漫画を読むならKomiflo♪

月額980円で最新・最高のエロ漫画雑誌とバックナンバーが読み放題!1ヶ月の無料体験も実施中なので是非入会してみては?最近、BABELも読み放題に追加!!今後も新雑誌の追加もあるかも???

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事