今日のおすすめ記事
蝶子-性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する- / 印度カリー (陰謀の帝国)

1.作品情報

タイトル 蝶子-性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する-
作者 印度カリー
サークル 陰謀の帝国
ジャンル オリジナル,NTR
発行日 2019/11/24
イベント コミティア130
作品種別 成人向け
電子書籍での購入はこちら♪

2.あらすじ

主人公には、”蝶子”という幼なじみがいる。蝶子は地元では有名な旧家で、いわゆる「ええとこのお嬢さん」。幼い頃から腐れ縁で、大学生の今でもその関係は続いている。家柄も良く才色兼備な彼女だが、ある秘密を持っていて…。

注目ポイント
・ 守れなかった、、、画面越し犯される幼なじみ。
・ 主人公とヒロイン”蝶子”のもどかしい関係性がNTRを引き立てる。

3.どんたこすレビュー

今回紹介するのは、印度カリー先生の『蝶子-性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する-』です。

ネトラレ(NTR)”となります。(苦手な方は注意!!)

作品内容は、”見知らぬ男に幼なじみを奪われるNTRモノ”です。

どんたこす
サブタイトル『性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する』、これが作品内容をしっかりと捉えており、秀逸ですね。読み終わった後に、タイトルを振り返るとそういうことだったのか…と思わせてくれます。
どんたこす
ヒロイン・蝶子は、才色兼備の良いとこのお嬢さん。主人公とは幼い頃に出会ったこときっかけに腐れ縁の中になります。大学生になった今でもその関係は続いている様子。

どんたこす
ただ蝶子にはある秘密があり、それは”異常性欲者で露出狂”であること。主人公は今日も彼女の”露出”に付き合わされています。いたずらそうな顔向け挑発する蝶子にいつも強がりながら反応する彼は、さながら彼女のオモチャですね。

どんたこす
臆病なのか、強がりなのか彼女の挑発的な態度にいつもドギマギ。読者としてはもどかしい状況ではありますが、この後のNTR展開としては、”手が出せない絶妙な関係性”というのが非常に良いスパイスとなっています♪

どんたこす
二人の興奮も爆発寸前!!良い展開になるか…と思いますが、そこへ登場する空気が読めない先輩方。主人公の対応も最悪で蝶子を一人きりにしてしまいます。怒ってしまった彼女は主人公を睨みつけ、その場を去ります。…うーん、主人公の行動が本当にもどかしいぃ。

どんたこす
帰宅すると、蝶子から届く一つのメッセージ。このメッセージが主人公にとって最悪の結果をもたらすことは…。

一つのメッセージから始まる最悪の結果とは…?詳しく見ていきましょう。

(1)送られてきたエロ配信の届け

送られたメッセージを開くと、ネットカフェでエロ配信する蝶子の姿が。まるで主人公への当て付けのように挑発しながら配信を続ける。ディルドを使いながら自分の痴態を晒しながら。

どんたこす
はっきりしない主人公に対する当て付けのように配信を介する蝶子。パフィーニップル気味の乳首が最高にえっちぃで、胸元の黒子によってセクシーさが倍増です。こんな可愛い幼なじみがいて、エッチな女の子なの手を出さない主人公が許せないとですよ…涙。でも、それは主人公にとっての優しさなんでしょうね。

(2)背後から忍び寄る影…放送事故の開始

放送を続けていると、背後から勃起したち○ぽで頬を叩かれる。ブースの上は筒抜け状態、ネットカフェ利用者が彼女の姿を見て乗り込んできた様子。為す術もなく、蝶子は…。

どんたこす
まずはおち○ちんでビンタされるシーンあまりの出来事に蝶子も動揺を隠せない様子です。ち○こピンタと言ったらドSの方にはたまらないシーンなのではないでしょうか?個人的には、ビンタをくらって動揺する蝶子が最高で、いつもの余裕のある表情とのギャップがシコいですね♪

どんたこす
利用者の命令になす術なく従う蝶子。フェラの指示に抗うことなく従います。このシーン、マスク越しのフェラが最高にエロい。”見えない”エロスが最高に男心をくすぐります♪くさいと言いながらも舌を出しながら丁寧にち○ぽを舐める姿は妖艶で、読者をこれでもかと煽ってきます!!

どんたこす
そして訪れる主人公にとって最悪の出来事、、、生セックス。主人公がずっと守ってきた幼なじみをなす術なく犯され奪われていくシーン。画面越しで犯される彼女をただ画面越しでしか見守ることができないもどかしさ、あの時どうして手を振り解いて彼女の元へ行かなかったのかという後悔、だけど犯される彼女に興奮を抑えられない自分のどうしようもなさが入り混じったカオスな感情が主人公の表情からこれでもかと伝わってきます。

どんたこす
追い討ちをかけるように蝶子が発した「おにぃ…♡」という言葉。彼女がこんな状況になっていたとしても、頭の中には主人公の存在が。主人公にとっては物凄く重い発言となったでしょう。くうう、見てて辛い…だけどエロいんだよな。これだからNTRはやめられない。

どんたこす
中出しされても彼女の目線の先は”おにぃ”。この胸糞悪い展開に追い打ちをかけるように蝶子からかけられる主人公への言葉。要所要所に画面越しの主人公へ投げかけられる言葉たちがNTRに磨きかけているというか作品のクオリティを高めています。

どんたこす
主人公と蝶子の過去、そして見知らぬ誰かに犯されている今が描かれるシーン。主人公を想い続けていた彼女と彼女を己の臆病さと強がりで失ってしまった主人公、憔悴する主人公へこれでもかと言わんばかりに追い討ちをかけていきます。

どんたこす
そして、トドメの一撃と言わんばかりのアヘ顔をしながら「妊娠したらごめんなっ…おにぃ♡」。初めて見た時、鳥肌が立ちました、ほんと。いや、凄い。自分のことと思うと考えたくもありませんが…、NTRモノとしてはシナリオ&ネトラレセックスシーン共に相当優秀な部類に入ると思います。少なくとも今年見たNTRものの中では胸を張って1番と言えます。

4.下着紹介

下着は、表紙絵およびネットカフェでの白のサイドストリングショーツのみ?

どんたこす
おそらく表紙絵と作中のネカフェシーンは同一の衣装と考えられ、白のサイドストリングストリングショーツと見られます。サイド部分で結ぶタイプのものですね。露出狂ということもあり、下着の着用は基本無しでした。もし、このシリーズが続くのであれば、ど変態な下着に身を包んで主人公を犯す、または別の男に犯されるなんてシーンがあっても良いかもしれませんね。

5.総括

さて、印度カリー先生の『蝶子-性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する-』を紹介してきました!NTR作品として、シナリオおよびセックスシーン共に相当クオリティが高い仕上がりになっていたと思います。特に要所要所で画面越しに主人公に話しかけるシーンが相当心に効きました。また、5月5日に今作の過去が描かれた新作も頒布されるとのことでしたので、楽しみに待ちましょう♪

印度カリー先生の情報

SNS情報  Pixiv Twitter
作品販売店  メロンブックス
電子書籍  FANZA
(印度カリー様 レビュー許可取得済み 2020.04.21 Pixivメッセージにて)

蝶子-性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する-

8.9

キャラクター

9.0/10

イラスト

9.0/10

エロさ

9.5/10

ストーリー

9.0/10

下着力

8.0/10
エロ漫画を読むならKomiflo♪

月額980円で最新・最高のエロ漫画雑誌とバックナンバーが読み放題!1ヶ月の無料体験も実施中なので是非入会してみては?最近、BABELも読み放題に追加!!今後も新雑誌の追加もあるかも???

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事