今日のおすすめ記事
アネトリトラレ / 三上ミカ (アクアドロップ)

1.作品情報

タイトル:アネトリトラレ
作者  :三上ミカ
サークル:アクアドロップ
ジャンル:オリジナル
発行日 :2018/04/30
イベント:COMIC1☆13
作品種別:成人向け

 

2.あらすじ

家族愛で一線を超える姉弟NTR。姉と彼氏の情事を聞いてしまった弟はショックでリストカットをしてしまう。それを理由に身体を許した姉は弟とのセックスに溺れていき…。 (裏表紙あらすじ 引用)

注目ポイント

・三上ミカ先生、待望の姉弟本!
・姉弟NTR + 和姦

以降の内容気になる方は是非、「アネトリトラレ」をチェック!

3.どんたこすレビュー

今回紹介するのは、三上ミカ先生の『アネトリトラレ』です。

三上ミカ先生といえば、オリジナル兄妹本”おやすみせっくすシリーズが有名。

どんたこす
有名ですよっ!!」と言いつつ私は読んだことがないのが現状← 現在までに「おやすみせっくす総集編」および「おでかけせっくす総集編」の2つの総集編が頒布されており、自分を含め初心者のためにも優しい!また、FANZA (旧:DMM) にも電子書籍で販売されているので、気軽に入手することができます。 (ちなみに私は、最近、メロンブックス通販にて紙媒体で購入し、到着待ちです♪)

そんな兄妹本で有名な三上ミカ先生が今回、”姉弟本”を頒布ッ!!

どんたこす
個人的には「待ってました!!」の一言。姉弟本大好き侍としては買わずにはいられません!!さらに、姉弟NTRという新しいジャンルにワクワクが止まりませんよね!!!!!

さっそくですが、作品のレビューに移っていきますよ♪

(1)弟との”初”体験

隣の部屋でセックスしていることがばれてしまった姉・千紗は、その償いにワガママを一つ受け入れることを承諾する。弟・聡はそれを利用し、姉とのセックスを求める。自殺を仄めかされ、断ることができない千紗はずるずると流されていってしまう。

どんたこす
千紗さん、彼氏(大智)とセックスしている声を聴かれてしまったのですっ!小さいころから姉に好意を持っていた聡は、そのことに耐え切れず自分の手首を切ってしまいました。(メ、メンヘラ気質がある弟さんですねぇ…) 最終的には、自殺を仄めかし、姉とのセックスを要求します。姉もそれを断ることができず、セックスすることに…。

どんたこす
さっそく、千紗さんは服を脱ぐことに。その表情は、弟の前で裸になるという複雑な想いから曇りがち。対して、愛する姉の裸見れることに興奮を隠せない弟・聡の表情からは興奮の色が隠せません。このシーンは、その二人の対照的な表情がエロいっ!!脱いでいる最中に、襲い掛かってしまう聡の青さというのも、子供らしさ、弟らしさが出ていて良いですね。

どんたこす
続いて、愛撫シーン。ぎこちない愛撫にも”弟としている”という禁忌的行動に背徳感を得ており、千紗さん自身、その興奮の高まりを感じずにはいられない様子。実際、普段ではイかないような軽い愛撫でもイってしまっている様子が描かれています。どんどんと”弟とエッチなことをしている”ことに対する意識が強まっており、その興奮に葛藤する姿がなんともエロいですよね!!

どんたこす
個人的に推したいシーンがここ!!姉が弟のおちんちんの大きさに驚きを隠しきれないシーン。個人的に最大のシコポイントだと思うのですが、皆さんいかがですか?彼氏のおちんちんと比較している様子がまずエロく、”弟とセックスしてしまう”という背徳感の他にも、このおちんちんに犯されてしまうという女としての悦び、期待感が生まれている様子がこのシーンから伺うことができ、エロい!また、彼氏といつも使っているコンドームが入らず苦戦している様子も良いですよね!!!!!←

どんたこす
コンドームを着けられずにいると、弟に強引に生で挿入されてしまう千紗さんその彼氏とは比較にならない大きさに、膣内の気持ちよさに気づかされます。ここでは、挿れられたときの”驚き”と”悦楽"が混ざり合った表情がとても印象的でエロかった!目の焦点が定まらず、口が半開きになる姿はエロいと言わずなんという!!

どんたこす
そして、「今っ…僕のでイったの…!?」という弟の一言で我に返るシーン!ここで千紗さんは、”弟にイかされている”という状況を再認識します。今まで一緒に生活してきた”家族 (弟) ”が”性の対象”へと変化する今作の中でも重要なシーンです。弟の前なのにも関わらずオンナの顔になってしまう…抑えられたくても抑えられない、そんな状況がシコくないわけないじゃない。加えて、三上ミカ先生のイラスト力がこのシーンのエロさというのをさらに引き立てています。このシーンは、三上ミカ先生じゃないと表現できないといっても過言ではありません!

どんたこす
最後は、姉弟なのにも関わらず中出しでフィニッシュ。事後、「お願い…僕のこと好きって言って、弟としてでいいから…っ」と涙ながらに話す弟を見て、ふと姉の顔に戻る千紗さんが印象的。前ページの弟のおちんちんでよがり狂う姿とのギャップが良かったです♪いやー、良い作品だ。

(2)事態の悪化

弟とセックスをしてしまった千紗は、その後もずるずるとその関係を引きずってしまった。両親にばれないようコソコソとセックスをする二人。ついには、弟のためにピルを飲むまでに。

どんたこす
最初のセックスをきっかけに弟とセックスすることが日課に。ピルまで飲んで弟とのセックスを楽しんでいる様子。また、彼氏にもしない大胆なことをするようにもなり、二人の関係性が”姉と弟”から”女と男”になっていく様子が伺えます。

どんたこす
千紗さん自身、弟に対する恋心は依然として無いようで、”姉”として弟の悦こぶ姿に満足感を得ている様子。しかしながら、弟のためといい、この行為を浮気ではないと正当化している当たり、千紗さん自身もこの関係をやめたくないという意思が垣間見れます。

どんたこす
一方、弟・聡の姉への依存心はさらに強まりを見せており、彼氏とデート前の姉を襲う姿も最後には描かれています。物語はここで終了しており、次巻以降、この二人の気持ちがどう変化していくのか、そして彼氏・大智がこの物語にどういう風に関わっていくのかが気になるところですね♪

4.下着紹介

今作では、下着は二種類登場しております。

まず、”初”体験の時には、表紙および中身から推測するにピンクのフルカップブラ + ピンクのフルバック・スタンダートショーツのペア下着と推測されます。

最後のデート前では、黒(?)のフルカップブラ + 黒(?)のTバック or タンガのペア下着と推測されます。

どんたこす
色に関しては、完全に推測であり、紫や紺色などの濃い色であるように思われます。ブラに関しても描かれている部分は、主にホック部分だけであり推測されるできるのはその色だけ。3/4カップブラ等の可能性も考えられますが、ここではフルカップとしておきます。

どんたこす
今作品を読ませていただく限り、本編における下着のディテールはあまり細かくないように見受けられます。対して、表紙ではアジャスターやホック部のデザイン(ホックは無い)等の下着の細かい部分がしっかりと描かれている印象を受けました。また、本編においても略されていながらもその特徴はしっかりと描かれており、個人的に好印象です♪

5.総括

さて、三上ミカ先生の『アネトリトラレ』を紹介してきました!姉である千紗さんが弟とセックスすることに対する背徳感、さらには彼氏がいるのにという罪悪感に板挟みされ葛藤する様が丁寧に描かれており、その様子がエッチシーンのエロさをワンランク上へと進化させていました。今後、この二人の関係、さらには彼氏の存在がどう物語へ影響していくのが非常に気になるところです。次作にも期待です♪

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
三上ミカ先生の情報
HP:こちら Pixiv:こちら Twitter:こちら
本作品販売店 ⇒ とらのあな メロンブックス
DL販売 ⇒ DLsite DMM BOOTH
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 

アネトリトラレ

9

キャラクター

9.5/10

イラスト

8.5/10

エロさ

9.5/10

ストーリー

9.0/10

下着力

8.5/10
エロ漫画を読むならKomiflo♪

月額980円で最新・最高のエロ漫画雑誌とバックナンバーが読み放題!1ヶ月の無料体験も実施中なので是非入会してみては?最近、BABELも読み放題に追加!!今後も新雑誌の追加もあるかも???

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事