今日のおすすめ記事
それは残酷な悪魔の蜜 / 姫野こもも (こんさば)

1.作品情報

タイトル:それは残酷な悪魔の蜜
作者  :姫野こもも
サークル:こんさば
ジャンル:オリジナル
発行日 :2015/03/28
イベント:コミケットスペシャル6
作品種別:成人向け

 

2.あらすじ

謎の転校生に求められ、主人公は幼馴染の女の子との約束をすっぽかしてセックスする。淫らな彼女の胸から出る蜜を吸い、快楽にふける。だが次の日、主人公はある体の異変に気づいた。第一話幕開け。(サークルコメント引用 → こちら)

注目ポイント

・初対面(?)の女子といきなりセックス
・ダークファンタジー要素有り!?

以降の内容気になる方は是非、「それは残酷な悪魔の蜜」をチェック!

3.どんたこすレビュー

今回紹介するのは、姫野こもも先生の『それは残酷な悪魔の蜜』です。

姫野こもも先生の作品を紹介するのは2回目ですね。

前回は、オリジナル作『お嬢様の恋愛事情』を紹介させていただきました。(記事はこちら)変態お嬢様が乱れまくるお話となっていますので、気になった方は是非読んでみてください♪現在、DMMでもDL販売されているので、こちらもチェックです!

 

さて、今作はお嬢様の恋愛事情よりも前に作られたオリジナル作品!第1巻が頒布されたのがCS6の2015/03/28、第5巻(最終巻)が頒布されたのが2016/12/30ですので、一年と半年以上の時間をかけられて作られた長編オリジナル作品となっています!

どんたこす
ジャンルは、先生が得意とする”いちゃラブ”路線から少しファンタジー要素が加わった作品に仕上がっています。また、触手やグロ要素はないので気軽に読めるかと思います。

1巻では、主人公・早瀬歩が謎の転校生・黒乃摩耶に誘惑され、セックスしてしまいます。彼女は、ある能力(?)を持っており、最後には衝撃の展開が!

それではレビューしていきます♪

(1)今日会ったばかりなのに…!?

雨の日、傘が壊れてしまっていた転校生・摩耶と一緒に相合傘で下校することになった歩。摩耶は濡れて寒いという理由に歩の家に上がり込む。その後、意識が飛び、気づけば歩は彼女と抱き合いキスをしていた。さらに、摩耶はまんこを広げ、彼を誘惑する。

どんたこす
ってか、幼馴染の葵と放課後、勉強会をする約束をしていたのにも関わらず、無視して帰宅しちゃってます、歩くん(笑)こんなかわいい子と幼馴染なんて羨ましいことこの上なしなのに…自分の立場を理解しろおおお!

どんたこす
摩耶を自分の家に上げたと思ったら、いきなり抱き合ってキス!?いきなりの展開です!!もう、転校生・摩耶の怪しさぷんぷんですねぇ。摩耶の格好も裸 + Yシャツという王道ながら男心をくすぐる組み合わせ!能力(?)で惑わされていなくても、この色仕掛けには引っかかってしまう自信がありますッ!

どんたこす
そして、おまんこを広げての誘惑。個人的に、片方の大陰唇だけくぱぁする方がエロいと思うのですが、いかがです?(笑)足に引っ掛けた紐パンもこちらを誘惑している感が出ていて良いですね♡でも、ここで脱いでしまうか…ここで脱いでしまうか…(下着大好きおじさん)

(2)歩をさらに誘惑…!!

彼女を拒む歩であったが、体は正直。それを摩耶に気づかれ、すぐさまフェラ!慣れた手つきでちんぽを扱い、フェラ&手コキで2回もイってしまう。

どんたこす
いくら拒んでも体は正直歩くん(笑)ってか、ちんぽが物凄くデカいッ!!摩耶の手2つ分ぐらいの極太デカちんぽです!そのデカさに摩耶もうっとり♡その妖艶な表情のシコリティの高さは異常ですッ!

どんたこす
また、その摩耶の舐め方がエロい!尿道責めからのカリをしつこくペロペロしながらの手コキ、さらには金玉揉みという流れに男を知り尽くしている感があふれ出ていますね…

どんたこす
からのフェラアングルも秀逸!口からあふれ出すよだれと我慢汁、そして汗が摩耶の顔、胸に滴りまくっています♡汗が激しさによって飛び散る様からフェラの激しさがうかがえます。下からのアングルが大好きな自分としては、大好物のワンシーンです!

どんたこす
背中からのアングルからのフェラ中の摩耶も描かれています。個人的に注目したいのは左上のフェラの断面図!!舌をカリ部分に這わせフェラしている様子が確認できます。これがイイ、これが気持ちいい。摩耶の男馴れ感がここにも垣間見れます。ってか、先生も分かってらっしゃる。

どんたこす
最後は口内射精でフィニッシュ!大きく口を開け、カリ部分を全て口の中に含んだ状態です。そんな大きなちんぽ、よく口に入るなーと感心です(笑)

(3)我慢できずに生セックス♡

勃起が止まらない歩。ついに摩耶の誘惑に負け、生セックス♡正常位で本能のままに突きまくる。途中で体位変換し、摩耶が騎乗位で欲望のままに腰を振る。最後は、正常位で中出しフィニッシュ!

どんたこす
注目は挿れる前の摩耶の表情のエロさ!その表情から「ちんぽが待ちきれない、早く挿れて!」と気持ちがガンガンに伝わってきます。左下の入ってくるときの表情もものすっっっごくエロい。大好き!!

どんたこす
セックス中の躍動感も凄い!乳おっぱいの揺れ、汗の飛び散り方から物凄く伝わってきます♪「何も考えずバカみたいに気持ちよくなろ?」というセリフもメンヘラ感が出ていてエロさUP♡

どんたこす
子宮キス”というパワーワードに悶絶!さらに「びゅびゅって我慢汁が膣内に入ってきているわ」、この”びゅびゅっ”っていうワードの破壊力も高い!あと、蛇足ではあるのですが、”膣内”よりも”子宮”の方がワードの破壊力としては高いのかな?と思います。実際にイラストもそうなっているので…

どんたこす
今作の重要シーン”謎の母乳(?)”。妊娠していないのにも関わらず、摩耶は母乳(?)が出ます。この母乳(?)がこの巻末の展開に大きく寄与しているかも???

どんたこす
ラストシーン前のヒトコマ!個人的にぷっくりまんこが大好きなので、姫野こもも先生の描くまんこは大好き♡また、このイキ顔もエロい♡躍動感も母乳が加わることでさらにパワーアップです♡

どんたこす
そして、フィニッシュのアヘ顔!!目の焦点が定まっていないパターンの良いアヘ顔ですねぇ。GOOOOOD!さらに、おっぱいへの手の食い込み具合が凄い!とてつもなく柔らかマシュマロおっぱいなんでしょうね♡姫野こもも先生の描くおっぱいは至高です!

(4)セックス後、目が覚めると…

セックス後、目が覚めると摩耶はいない。さらに、自分の体が鉛のように重く感じる。異変を感じ、鏡で自分自身を見るとそこには化け物が映っていた。

どんたこす
ふぁっ!?!?!?衝撃の展開に自分もあんぐり。起きたら、とんでもない化け物に大変身していました(笑)ただでさえ巨根だったのに、もう触手のようにちんぽ自身が意識を持っていそう。さらには、羽も生えちゃって収集つきません(笑)原因は、あの謎の母乳(?)だったのでしょうか…?次回以降に正解があることを祈って…

4.下着紹介

作中の下着姿はワンシーン、先ほど紹介した”足に引っ掛けたパンツで誘惑するシーン”ですね。

パンツの種類はフルバック型の紐パンだと推測されます。

どんたこす
んー、パンツ好きとしてはもっと登場させてほしかった。表紙のパンツ絵を見るに透け感も上手に表現されているし、黒の紐パンという大人っぽい下着ながらもフリルがついており可愛らしさもあって…非常に良いデザインだけに残念ですね。

5.総括

さて、姫野こもも先生の『それは残酷な悪魔の蜜』を紹介してきました!”残酷な悪魔の蜜シリーズ”第1巻にして衝撃のスタートを切りました!歩くんが化け物になってしまった理由は…、まず人間の姿に戻れるのだろうか、そもそも摩耶とはいったい!?色々な謎を残して終了してしまいましたので、次巻が気になりすぎますねぇ。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
姫野こもも先生の情報
HP:こちら Pixiv:こちら Twitter:こちら
本作品販売店 ⇒ とらのあな メロンブックス
DL販売 ⇒ DLsite DMM BOOTH
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 

それは残酷な悪魔の蜜

8.2

キャラクター

9.0/10

イラスト

9.0/10

エロさ

9.0/10

ストーリー

9.0/10

下着力

5.0/10
エロ漫画を読むならKomiflo♪

月額980円で最新・最高のエロ漫画雑誌とバックナンバーが読み放題!1ヶ月の無料体験も実施中なので是非入会してみては?最近、BABELも読み放題に追加!!今後も新雑誌の追加もあるかも???

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事