今日のおすすめ記事
コスぱこ! / トモセシュンサク (無限軌道A)

1.作品情報

タイトル:コスぱこ!
作者  :トモセシュンサク
サークル:無限軌道A
ジャンル:オリジナル
発行日 :2018/08/12
イベント:コミックマーケット94
作品種別:成人向け

2.あらすじ

主人公・キモおっさんは大手の同人作家であり、イベントに参加するにあたり2人のコスプレイヤーを雇うことに。新人コスプレイヤーのりずとななちは、なかなか売れずに悩んでいるようだ。キモおっさんは、彼女らを自宅に招き、コスプレのアドバイスをすることに。

注目ポイント

・コスプレ美少女たちと3P
・アヘ顔ダブルピース♡

以降の内容気になる方は是非、「コスぱこ!」をチェック!

3.どんたこすレビュー

今回紹介するのは、トモセシュンサク先生の『コスぱこ!』です。

どんたこす
トモセシュンサク先生といえば、ラノベ『ようこそ実力至上主義の教室へ』(以降、よう実)の挿絵を担当されている有名なイラストレーター・漫画家さんです。私自身、よう実はアニメで視聴したのみで、ラノベ自体は読んでいませんが、キャラの個性が立っていて非常に面白い作品でした!特に主人公・綾小路 清隆のミステリアスな感じがたまらなく好きですね♪
どんたこす
そんな一般誌でも大人気の先生ですが、成人向け同人誌業界でも大人気!コミケにも毎回参加されており、素晴らしい作品を頒布し続けております♪ちなみに私は、先生が頒布されている作品を購入するのは”コスぱこ!”が初めてとなります♪コスプレ美少女のエッチなコスチュームに惹かれて購入いたしました(笑)


肝心の作品内容は、”イベント終わりにコスプレイヤーを自宅でハメハメするお話”となっております。

どんたこす
売れずに悩むコスプレイヤーの2人(左:りずちゃん、右:ななちちゃん)に、自宅でアドバイス(?)をすることに。そこで、キモおっさんは彼女らに「男性体験”が無いために色気が出ていない」と指摘します。酒を飲んで酔っていることもあり、ずるずるとキモおっさんのペースに引き込まれていってしまいます…!

彼女たちはいったいどうなってしまうのか… さっそくレビューのしていきます…!!

(1)キモおっさんの売れるためのレクチャー開始!

男性経験がない彼女たちに、キモおっさんが直々にレクチャー。キャラになりきり、アヘ顔セックス!

どんたこす
まず、最初はりずちゃんから!不安そうにしながらも大きく股を開け、おちんちんを待つ様子が最高にシコい♪ムチッとした身体つきがまたエロイですよね~。また、仰向けになっているため、おっきなおっぱいが左右に流れているのもリアリティがあって良いです♪個人的に、下乳大好き侍なのでこのアングルはたまりませんでした♡下乳に顔を突っ込んでパフパフしたい欲が高まります!!!

どんたこす
本作の見所は、コスプレ美少女の苦痛顔からのアヘ顔(ダブルピース)までの表情変化本シーンの前には一気に挿入され、驚きと痛みで表情を歪めるりずちゃんが描かれていますが、その直後に快楽堕ちします。キモおっさんのレクチャーも良い仕事をしており、無理なくアヘ顔ダブルピースの流れへと誘導しています。(作中の表現を利用するならば、アホ顔ダブルピースが適切?)

どんたこす
続いて、Sっ娘・ななちちゃん。りずちゃんとは異なり、自らおちんちんの上に跨り自ら挿入します。彼女のプライドがそうさせているのか、痛みが無いように強がる姿はシコシコのシコですね♪

どんたこす
彼女もまた苦痛顔からのアヘ顔の流れをしっかりと抑えております。ななちちゃんの場合、”スパンキング”されて悦ぶシーンもあります♪Sっ娘がお尻を叩かれて悦ぶというギャップがたまらなくえっちで好き♡

どんたこす
そして最後は、二人とも中出しされまくりでフィニッシュ♪このシーン、特にりずちゃんが大胆に股を開いてビクついている姿が最高に好みでした♪控えめの性格のりずちゃんですが、お酒とセックスの気持ち良さでそこまで気を使う余裕が無くなっているということが伺えます。いつもガード固そうな女の子がだらしなくしてるとそのギャップにやられます(跪く)。

(2)レクチャーの成果

キモおっさんのレクチャーによって自信をつけた彼女たちは、過激な衣装で個別写真撮影会を開くまでに。有名になった後も、キモおっさんとの関係は続いているようで…。

どんたこす
キモおっさんのレクチャーを受けた結果、見られることで快感を覚えるような身体へ!ニップレスで乳首だけを隠したり、極小マイクロビキニで今にも見えちゃいけないところが見えそうになっていたりと、ド変態なコスプレをするようになっちゃいました!!個人的に、コスチューム的にもこちらの姿が好みです♡

どんたこす
また、キモおっさんとの関係は今でも続いているようで、巻末には3Pセックスが描かれています。最初の頃の嘘だったかのように積極的にキモおっさん責める姿が印象的で、表面的ではなく深層的(心も)快楽堕ちしたことが伺えます。初心な処女セックスシーンと比較しながら、読むと更に愉しめると思います♪

4.下着紹介

今回は、下着紹介に合わせてコスチューム紹介もさせていただきます。

まず、表紙絵は、

りずちゃん  → オープンバストビスチェ + Tバック(?)
ななちちゃん → オープンバストブラ + Tバック(?)

という組み合わせ。

どんたこす
個人的に、りずちゃんのオープンバストビスチェというのはあまり見る機会がなく貴重!ってか、まずビスチェ自体が珍しいですよね(笑)一般的に、結婚式のウエディングドレスの下とかに着られる下着だそうです♪(←間違ってたらごめんなさい)まあ、今回の場合、ビスチェというよりは、バニースーツの方が近しいかもしれませんけどね(笑)。

どんたこす
作中では、この衣装の露出DOWN ver.を着ていました。おっぱいの先端を開けるだけでなんでエロさが格段に上がるんでしょうか。個人的には、下着で隠すべきところ隠していないのにも関わらず下着を穿いているという行為が最高にエロいんだと思うんですよね。言ってしまえば、その”無駄さ”というのがエロさを引き立てる最高のスパイスなんだと思います。

5.総括

さて、トモセシュンサク先生の『コスぱこ!』を紹介してきました!イベント終わりにコスプレイヤーを自宅でハメハメするお話。処女コスプレイヤー達がどんどんと過激になっていく姿は最高にシコかったです♪また、本作はどちらかというと”抜き本”という位置付け。先生のシナリオ重視の成人向け同人誌というのも見てみたいですねぇ。今後も、先生の作品は購入していく予定なので更に期待していきたいと思います。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
トモセシュンサク先生の情報
HP:こちら Pixiv:こちら Twitter:こちら
本作品販売店 ⇒ とらのあな メロンブックス
DL販売 ⇒ DLsite DMM BOOTH
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

(トモセシュンサク様 レビュー許可取得済み 2018.09.10 メールにて)

 

 

コスぱこ!

9

キャラクター

9.5/10

イラスト

10.0/10

エロさ

9.0/10

ストーリー

7.5/10

下着力

9.0/10
エロ漫画を読むならKomiflo♪

月額980円で最新・最高のエロ漫画雑誌とバックナンバーが読み放題!1ヶ月の無料体験も実施中なので是非入会してみては?最近、BABELも読み放題に追加!!今後も新雑誌の追加もあるかも???

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事